本当に良いお庭づくり教えます!:お庭づくり・外構工事・造園工事・エクステリア工事ならサンガーデンエクステリアにおまかせ!

自分好みのプランを探す

サンガーデンエクステリア
ガーデンプランナーの今井ともこです。

毎日たくさんのお客様と出会い、感動していただけるお庭づくりをモットーにしております。

私たちは毎日お庭づくりを行っておりますが、お客様からすれば一生に一度あるかないかの一大イベントです。

しかしながら、「新築外構の時にお願いした会社さんを忘れてしまった」とか「前にお願いした会社さんが廃業したのでどこにお願いすればいいか分からない」など、何を頼りにお願いすればいいのか分からなくて苦労したというお話をよく耳にします。

そういった背景からお庭リフォームを対象にしたガイドブックをつくりました。
カンタンではありませんが、基本さえ抑えればそう難しくありません。

お客様がお庭リフォームを難しいと思われる最大の理由は、
「馴染みがないから分からない」だけです。

この責任は、私たち外構工事・造園・エクスリテア業界全体にあります。

お客様にとっては一生に一度あるかないかの大きなお買い物です。

しかし、お客様の視点にたって情報を公開している会社が非常に少ないのです。

その理由は、私たちの業界は、もともと、いわゆる「職人さんあがり」が非常に多いのです。

職人をウィキペディアで調べてみると、「自ら身につけた熟練した技術によって、手作業で物を作り出すことを職業とする人のこと」とあります。
職人にとって、お庭をつくるコトはそう難しくありません。

当たり前といえば当たり前ですよね?
コンクリートブロックを組むとか壁を塗るといったことを、
毎日毎日繰り返してきたのですから。
それを人に伝えるコトが苦手な人がとても多いのです。

これは職人さんが少なくなっている日本の現状からも説明できます。
職人技というのは、手取り足取り親方が弟子に教えるのではなく、簡単な作業や雑用を行う合間に盗むものとされ、一人前になるには数年から数十年を要する場合がかかってきたのです。

つまりは、モノをつくるコトは得意だけれども、それを弟子はもちろんお客様の視点に立って説明することが苦手な方が多い業界といえるのです。
しかし、どれだけいい工事ができたとしても、お客様の役に立たなければ意味がありません。
そのためには、まず「知ってもらう」努力が必要なのです。
お庭リフォームは一生に一度あるかないかのお買い物です。
お客様としては、失敗したくないのが当然です。ですから、工事をする前にいろいろ勉強したいという方がほとんどです。ぜひ基本を知って、家族団らん♪のお庭をつくってください!
お庭リフォームをしたい!」と思った場合、皆様は何から始めていますでしょうか?

インターネットで情報収集でしょうか?それとも本屋さんでエクステリアの雑誌を買うことでしょうか?

もちろんこちらは間違いではありませんし、どんどん情報を集めていただければと思います。

でも、お庭リフォームをしたいと思われた方というのは、現在のお庭に何らかの不満や問題を抱えているはずです。
そのために、右の流れ通りに準備を進めることが大切です。

本ガイドブックでは、お客様自身に考えていただくことで特に大切なSTEP1~STEP3について詳しく説明しております。

ぜひ、ご興味を持たれた方はお気軽にお問い合わせください!

もし、読んでみて少しでも「役に立つ」と感じましたら、
お友達や知り合いにもプレゼントしてみて下さい。
電話やメールでご依頼いただけたら喜んで送らせていただきます。